第28回全日本ベンチプレス選手権大会・93キロ級で、洞爺湖町の斎藤学(35)が260キロを記録、3位入賞した。世界大会進出を目指し、力と技を磨き続けている。 大会は3月11、12日に静岡県浜松市で開催された。93キロ級には20人が出場。3回の試技のベスト記録で順位を争った。

 斎藤は、1回目の試技で公式記録としては自己ベストの260キロをマーク。2回目は280キロに失敗した。他選手の記録からこの時点で3位に入れる可能性が高く、さらなる好記録を狙って3回目は297・5キロに挑戦。結果は残せなかったが手応えをつかみ「300キロが次の目標になった」 今大会では300キロ以上を持ち上げる実力者が...    
<記事全文を読む>