ソフトボールの春季全日本小学生男子大会(25~27日・静岡)に新居浜市の中萩JSSが県代表として出場する。チームは過去に全国大会3位を2度経験。主将の大塚一颯(11)は「優勝を目指し、悔いが残らないよう全力で頑張りたい」と意気込んでいる。

...    
<記事全文を読む>