ライフル射撃の2016年度全日本選手権は18日、静岡県藤枝市スポーツ・パル高根の郷で男子2種目が行われ、男子エアライフル立射60発の山下敏和(自衛隊、小松島高-中大出)が2位、エアピストル60発の岡部旭良(城ノ内高)が3位に入った。岡部は予選で565点を出し、ジュニア日本記録(564点)を塗り替えた。

...    
<記事全文を読む>