アイスホッケーのアジアリーグは19日、青森県八戸市のテクノルアイスパーク八戸などでプレーオフ第1ラウンド(3回戦制)第2戦2試合が行われ、レギュラーシーズン4位の東北フリーブレイズ(郡山市、八戸市)が延長の末に6―5で5位の日本製紙クレインズを破り、2連勝で準決勝(5回戦制)進出を決めた。

...    
<記事全文を読む>