新体操やダンスなど表現を重視するスポーツの調整法についての講習会「表現スポーツのコンディショニング」は18日、盛岡市上田小鳥沢のゆぴあすで開かれた。市内外の選手ら約100人が筋肉を調整し最高の演技を引き出す方法を学んだ。

 同市を拠点に活動する「YUI FITNESS COMMUNITY(ユイ・フィットネス・コミュニティ)」(中田幸恵(ゆきえ)主宰)と「Tiffany RG(ティファニイ・アールジー)」(府金なつ子代表)の2団体が主催。日本コンディショニング協会の有吉与志恵(よしえ)会長(東京)が講師を務めた。

 参加者は体のゆがみを自覚し対処するさまざまなやり方を実践し、その効果に驚いて...    
<記事全文を読む>