アイスホッケーアジアリーグプレーオフ1回戦は18日、苫小牧白鳥王子ほかで2戦先勝方式の第1戦2試合を行い、王子(レギュラーリーグ3位)は延長の末、日光(同6位)に3―4で敗れた。第3ピリオド終盤にDFコルドウエルのゴールで同点に追いついた王子だったが、延長11分すぎに決勝点を許した。

 日本製紙(同5位)は、東北(同4位)に4―2で敗れた。

...    
<記事全文を読む>