アイスホッケーアジアリーグは18日、プレーオフ第1ラウンド(3戦2勝先勝方式)が始まり、レギュラーシーズン3位の王子イーグルスは苫小牧市白鳥王子アイスアリーナで、6位日光アイスバックスを迎え撃つ。桜井邦彦監督は「全員で勝ちにいく」と意気込む。

 5季ぶり3度目のリーグ制覇を狙う王子はレギュラーシーズン終盤にけが人が続出。プレーオフへの影響が危ぶまれたが、直前に全員復帰を果たし、準備万全で試合に挑む。

 試合開始は18日が午後4時、19日が同2時、21日が同6時半。

...    
<記事全文を読む>