横浜市は、二〇一九年ラグビーワールドカップ(W杯)の決勝戦が港北区の横浜国際総合競技場(日産スタジアム)で開かれるのを記念して、日本代表と豪州代表(愛称・ワラビーズ)の国際強化試合が今年十一月四日に同競技場で開かれると発表した。

 日本代表が豪州代表と日本国内で対戦するのは初めて。豪州は国際ランキング三位の強豪で、W杯では二回優勝している。日本は国際ランキング十一位。市によると、豪州代表とは過去四回対戦しているが、いずれも敗北している。

 日本代表のジェイミー・ジョセフヘッドコーチは、強化試合を主催する公益財団法人・日本ラグビーフットボール協会を通じ、「日産スタジアムはW杯決勝の会場。選手...    
<記事全文を読む>