【音威子府】ノルディックスキー距離競技の第95回全日本選手権(全日本スキー連盟主催)は16日、チセネシリクロスカントリーコースで、男女リレーを行った。男子(10キロ×4)で名寄出身の清水康平選手が第2走者を務めた自衛隊真駒内が3連覇を果たした。

 21チームが出場した男子で、清水選手は第1走者から首位で引き継ぐと、「(2位と)30秒以上差があったので勢いに乗れた」とリードを広げて第3走者につなげた。

...    
<記事全文を読む>