アイスホッケーアジア・リーグは15日、今季レギュラーシーズンの各賞受賞者を発表した。

 青森県八戸市などを本拠地とする東北フリーブレイズからは、FWマット・ポープが得・補点合計の最多ポイント選手賞とベスト6賞(ベストFW)に、DFローガン・スティーブンソンが同賞(ベストDF)にそれぞれ選ばれた。

...    
<記事全文を読む>