ヤング3S運動・第19回大洲少年空手道大会(国際空手道連盟極真会館県戸田道場主催)がこのほど、大洲市若宮の市総合体育館であった。2020年の東京五輪で正式種目になることを見据え、今回から「組手」に加えて「型(形)」の部を新設。子どもたちは気迫あふれる演技を見せた。

...    
<記事全文を読む>