第4回北海道新聞社杯北海道車いすカーリング選手権大会(北海道カーリング協会など主催)が10~12日、札幌市豊平区のどうぎんカーリングスタジアムで行われた。道内の5チームが出場。チーム妹背牛(空知管内妹背牛町)が大会3連覇中のチーム北見(北見市)を破って初優勝した。

 チームは男女混合。ブラシは使わず、キューと呼ばれる2メートル前後の棒でストーンを押し出す。10、11両日に予選リーグ戦を行い、12日は上位3チームによる決勝トーナメントで競った。

 決勝で妹背牛が第2エンドに一挙5点を奪う猛攻で試合の流れをつかみ、9―2で快勝した。要所でのショットで、北見のストーンをはじき飛ばしてハウス(円)...    
<記事全文を読む>