アイスホッケーアジアリーグで5位の日本製紙クレインズは5日、釧路市の日本製紙アイスアリーナで2位サハリンに2―3で惜敗。レギュラーリーグ最終3連戦を見届けようと集まった1350人のファンは肩を落とした。東北フリーブレイズとの4位争いは厳しい状況に追い込まれた。

 クレインズは残り2試合で勝ち点79。東北は残り1試合で勝ち点82。クレインズが6日(午後6時半開始)の試合で60分負けした場合、リーグ規定により5位が確定する。

...    
<記事全文を読む>