県障がい者スポーツ協会(前田浩司会長)は4日、津市一身田上津部田の県総合文化センターで2回目の表彰式を開き、津市出身で、昨年9月のリオデジャネイロパラリンピック日本代表の前川楓さん=障害者陸上=、坂倉航季さん=知的障害者水泳=ら7個人4団体を表彰した。

 国内外の大会で顕著な成績を残した県ゆかりの選手やその支援者を年1回顕彰。2021年に県内開催が予定されている全国障害者大会に向けて、県内の障害者スポーツを盛り上げようと昨年から開いている。

 国際規模の競技大会で入賞した個人・団体が対象の特別賞、指導者らが対象の功労賞、全国大会で入賞し、さらなる活躍が期待される個人・団体に贈る奨励賞がある...    
<記事全文を読む>