女子7人制ラグビーの日本代表、サクラセブンズの代表選考合宿が今月、いわき市で行われることが決まった。合宿が東北で行われるのは初めて。清水敏男市長が3日、開会中の2月議会一般質問で明らかにした。  市は地元ラグビー団体の協力を得て誘致活動を繰り広げてきた。合宿は4月22、23の両日に北九州市で開かれる国際大会「HSBCワールドラグビー女子セブンズシリーズ北九州大会」の代表選考となる。

...    
<記事全文を読む>