【津】津市北河路町に建設中の屋内総合スポーツ施設「サオリーナ」に一日、施設名の由来となった市出身の五輪レスリング女子四大会連続メダリストの吉田沙保里さん(34)が訪れ、メインアリーナなど内部を見学した。吉田さんは「まさかこんな日が来るとは思わなかった。子どもらにサオリーナでの競技経験を糧に世界で大きく羽ばたいてほしい」と完成を待ちきれない様子だった。

 吉田さんは工事関係者約三百人を前に「見る度に施設ができ上がっていくのが楽しみで、愛着がわいてくる」とあいさつ。前葉泰幸市長と一緒に視察し、メインアリーナや三重武道館、屋内プールなど施設に入るたびに「すごい」と歓声を上げた。

 「メインアリーナ...    
<記事全文を読む>