【北広島】市は1日、市民ランナーに向けたPR動画「北広島市で走りたくなる動画」を、市の定住促進用のウェブサイトで公開を始めた。4日まで1本ずつ計4本を発表する。

 市内の自転車歩行者専用道「エルフィンロード」がジョギングに適した環境であることを伝え、北広島に住むきっかけにしてもらう狙い。魅力をテレビショッピング風に紹介する。利用者の声は、30回連続で北海道マラソンを完走している市内の笹森信明さん(70)が担当。「良い環境があるから、練習も楽しい」とPRしている。

 1日公開の動画は交差点の信号待ちがなく、自分のペースで走れることを中心に編集した。他の3本は、歩道の縁石といった段差が無いこと...    
<記事全文を読む>