ショウワノート株式会社(富山県高岡市)は28日、横綱稀勢の里のイラストが表紙に描かれた「ジャポニカ学習帳」を大相撲春場所の初日である3月12日から発売すると発表した。自由帳など3種類で価格は200~300円(税抜き)。

 稀勢の里の土俵入りが描かれ、決まり手などが紹介されたページもある。

 同社は稀勢の里に懸賞をかけていたことがあるそうで、担当者は「子どもから大人まで相撲に関心を持ってもらえるきっかけになれば」と話した。

...    
<記事全文を読む>