女子ゴルフの国内ツアー第4戦、第5回アクサレディストーナメントin宮崎は24日、宮崎市のUMK・CC(6484ヤード、パー72)で開幕する。

 昨年リオ五輪に出場した宮崎市出身の大山志保は、2年連続賞金女王イ・ボミ(韓国)、前週2位で第2回大会女王の渡辺彩香と同組。地元で初優勝を狙う柏原明日架(日章学園高出)は、今季1勝の全美貞(韓国)、第3回大会覇者笠りつ子とラウンドする。

...    
<記事全文を読む>