女子プロゴルフツアー「第10回ヨコハマタイヤPRGR(プロギア)レディス」(横浜ゴム主催)最終日は3月12日、高知県香南市夜須町の土佐カントリークラブで決勝ラウンドを行い、2013年大会覇者の全美貞(ジョンミジョン)選手(韓国)が、4年ぶり2度目の優勝を果たした。ツアー通算25勝目。

 2日間の予選上位51選手で決勝ラウンドを争った。前日7位の全選手と、前日2位の藤崎莉歩選手が通算7アンダーで並びプレーオフへ。全選手が1ホール目でバーディーを奪い、再び栄冠をつかんだ。

 ベストアマチュアは河本結選手(松山聖陵高校3年)が獲得した。4925人がV争いを堪能3日間の来場者最多に「第10回ヨコハ...    
<記事全文を読む>