女子ゴルフの国内ツアー開幕戦「第30回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」は4日、南城市の琉球GC(6617ヤード、パー72)で決勝ラウンドがスタートした。県勢は初日から首位を維持している大城さつきのほか、比嘉真美子、新垣比菜、宮里美香、上原彩子、上原美希、宮里藍、川満陽香理が頂点を目指して熱戦を繰り広げている。好天に恵まれた会場には大勢のファンが詰めかけ、選手たちの活躍に声援を送っていた。大会は5日まで同会場で行う。

...    
<記事全文を読む>