秋田工高出身で、リオ五輪マラソン男子男子日本代表の佐々木悟(31)=大東文化大出、旭化成=が11日、秋田市の秋田キャッスルホテルで行われた高校時代の恩師・大友貴弘監督(60)=同校教=の還暦を祝う会に出席し、今後に向けた抱負を語った。

 佐々木は「チームは世界を目指している選手ばかり。いまは国内外のどの大会に出場しようか考えているところ。まずは自己ベスト更新を目指したい」と意気込んだ。

...    
<記事全文を読む>