駅伝の第21回県中学新人駅伝大会は4日、宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園周回コースであり、男子(6区間18キロ)は生目台が59分32秒で初優勝、女子(5区間10キロ)は三股Aが35分47秒で2年ぶり10度目の栄冠を手にした。

...    
<記事全文を読む>