卒業に伴い全国大会などで活躍した福島県内の高校生アスリートの進学、就職先などが決まった。次の舞台へと新たな一歩を踏み出す。

 陸上は、全国高校総体(インターハイ=IH)や国体で優勝し"高校ナンバーワンランナー"の呼び声が高い学法石川の遠藤日向が実業団の強豪、住友電工へと進み、世界の舞台を見据える。

...    
<記事全文を読む>