バスケットボール男子のBリーグ2部は第24節第3日の26日、各地で8試合を行った。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは茨城県の日立市池の川さくらアリーナで茨城と対戦し、66-92で大敗した。今季最多失点を喫し、山形は3連敗。通算成績は24勝24敗で、順位は変わらず3位。

 山形は高橋祐二、佐藤正成(山形南高出)、伊沢実孝、小島佑太、ゲイリー・ハミルトンが先発。第2ピリオド(P)中盤に連続得点を許し、前半を25-41で折り返した。後半はハミルトンや小島らが得点を挙げたものの、さらにリードを広げられた。

 ハミルトンが17得点11リバウンド、佐藤とセス・ターバーが12得点、伊沢が10得点だった。

 ...    
<記事全文を読む>