Bリーグ1部東地区6位、リーグ17位の仙台は地区首位の栃木に49-71で敗れて3連敗、通算12勝35敗となった。順位に変わりはない。

 地区5位、リーグ15位の秋田は地区2位のA東京を71-64で下した。順位に変化はなく、通算14勝33敗。

 西地区首位の三河が大阪を100-94で振り切って37勝10敗とし、地区優勝を決めた。東、中と合わせた3地区で一番乗り。8チームで年間王者を争うチャンピオンシップ進出は川崎、栃木、A東京に続いて4チーム目。

 次戦、仙台は31日と4月1日、仙台市のカメイアリーナ仙台に北海道を、秋田は4月1、2の両日、秋田市のCNAアリーナ★あきたに千葉を迎え撃つ。両チー...    
<記事全文を読む>