プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングス(西地区4位=22勝24敗)は26日、京都府のハンナリーズアリーナで京都ハンナリーズ(同5位=21勝25敗)と第2戦(今季第47戦)を行い、79―83で惜敗して連勝は5で止まった。順位は5位に下がった。

 試合の開始直後は、キングスがスムーズに攻撃を進め主導権を握った。しかし京都の守備の前に得点が止まり、第2クオーター(Q)はリバウンドも拾えず京都に逆転された。34―36で迎えた第3Qは喜多川修平や金城茂之の得点でリードを奪った。しかし第4Qに京都が高確率で3点弾を沈め、キングスは勝利を逃した。

 キングスは4月1、2の両日、沖縄市体...    
<記事全文を読む>