バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は26日、香川県観音寺市立総合体育館などで8試合があった。西地区2位の広島は香川を86―64で下して3連勝。島根は80―78で愛媛に競り勝ち、同首位をキープした。広島は第1クオーターから22―11と圧倒し、以後も着実にリードを広げた。

...    
<記事全文を読む>