バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は25日、香川県観音寺市立総合体育館などで9試合があった。西地区2位の広島は、香川を87―77で下し2連勝。同首位の島根は77―59で愛媛を破った。広島は序盤から圧倒し、51―31で前半を終了。後半は香川の反撃を受けたものの、逃げ切った。

...    
<記事全文を読む>