バスケットボール男子のBリーグ2部は第24節第2日の25日、各地で9試合を行った。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは茨城県の日立市池の川さくらアリーナで茨城と対戦し、72-80で敗れた。山形は2連敗。通算成績は24勝23敗で、順位は変わらず3位。

 山形は仲西淳、高橋祐二、佐藤正成(山形南高出)、伊沢実孝、ゲイリー・ハミルトンが先発。第1ピリオド(P)は相手に3点シュートで勢いに乗られ、前半終了時点で13点のビハインドを背負った。第3Pは伊沢やセス・ターバーらのシュートなどで一時追い上げたが、その後に再度引き離され、第4Pも主導権を握ることができなかった。

 ターバーが20得点10リバウン...    
<記事全文を読む>