バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区4位のレバンガ北海道(17勝28敗)は25、26の両日、千葉県船橋アリーナで東地区3位の千葉(31勝14敗)と対戦する。

 今季の対戦成績はレバンガの4敗。1月の全日本総合選手権王者の千葉は日本代表の司令塔富樫が攻撃の起点となり、1試合平均18・3得点でリーグ5位のストーンら強力な外国籍選手もいる。

 レバンガは右足を故障したバチンスキーが出場しない予定。水野監督は「JB(バチンスキー)が出られなくても言い訳せず、全員でぶつかっていきたい」と意気込んだ。

...    
<記事全文を読む>