バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)で島根スサノオマジックは19日、ホームの安来市民体育館で第46戦を行い、西地区5位の香川ファイブアローズに78-81で敗れた。昨年12月18日の第24戦、ファイティングイーグルス名古屋(中地区)戦以来3カ月ぶりの黒星で、1部(B1)を含めたリーグ連勝記録は「21」で止まった。

 前半先行を許した島根は、後半、確率の高いシュートで追い上げたが、届かなかった。通算39勝7敗の西地区首位で、2位広島ドラゴンフライズと前節終了時と同じ、3ゲーム差。

...    
<記事全文を読む>