(18日・館林市城沼総合体育館ほか=8試合) 福島ファイヤーボンズはアウェーで群馬クレインサンダーズ(群馬)と対戦、83―78で勝ち、4試合ぶりの白星を挙げた。通算成績は26勝19敗で、順位は変わらず東地区2位。

 第1クオーター(Q)を28―20で終えると、第2Qはボーズマン、村上の3点シュートなどで49―30とリードを広げた。後半は群馬の追い上げを許し、最終第4Qで一時3点差まで詰め寄られたが、リードを守りきった。

...    
<記事全文を読む>