バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は18日、盛岡市の県営体育館などで行われ、東地区最下位の岩手ビッグブルズは同5位の茨城に67-83で敗れ、4連敗となった。通算10勝35敗。茨城は19勝26敗。

 岩手は第2、3クオーターに差を広げられた。第3クオーター終了時で43-62と19点を追う展開に。第4クオーターにG小原良公の3点シュートやPF/Cドナルド・ローソンの2点シュートなどで反撃したが、届かなかった。

 岩手は今季の盛岡開催最終日となる19日も茨城と対戦する。

...    
<記事全文を読む>