新京成線・北習志野駅を千葉ジェッツが“占拠”|。バスケットボールBリーグ「千葉ジェッツ」の本拠地・船橋アリーナに近い同駅で、ジェッツの選手写真や選手による構内アナウンスなどで、駅を訪れるブースター(ファン)を歓迎している。

 新京成電鉄では2012年から、車体を選手の写真やチームエンブレムで飾るラッピング電車「ジェッツトレイン」を走らせるなどして、地元チームを応援している。新たな試みとして、同駅の各所をジェッツ関連品で装飾し、試合会場へ向かうブースターの気持ちを盛り上げることに。

 改札を入るとすぐにチームエンブレムと「北習志野駅は船橋アリーナへの旗艦駅です」と書かれたペナントが目に飛び込...    
<記事全文を読む>