東地区6位の仙台は11日、愛知県岡崎市の岡崎中央総合公園総合体育館で西地区首位の三河に55-70で敗れ3連敗、通算11勝31敗となった。5位の秋田はSR渋谷に48-63で負け通算11勝31敗。リーグ全18チーム中、仙台の16位、秋田の15位は変わらない。仙台は守備がある程度機能したが、三河の堅守に阻まれ得点を伸ばせなかった。

 東地区首位の栃木は新潟を、2位のA東京は大阪を、3位の千葉も滋賀を破った。4位の北海道は三遠を下し15勝27敗。中地区5位の横浜は負けて14勝28敗。三河(32勝10敗)70/13-3/55 仙台(11勝31敗)             16-17        ...    
<記事全文を読む>