バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は11日、各地で9試合が行われた。東地区首位の群馬クレインサンダーズは前橋市のヤマト市民体育館前橋で中地区2位の西宮との2連戦初戦に臨み、一進一退の攻防の末に71-74で惜敗した。通算成績は28勝15敗で首位をキープし、地区優勝へのマジックを一つ減らして15とした。第2戦は12日午後2時から同体育館で行われる。  ▽Bリーグ2部 西宮30勝13敗 74(20-18)71 群馬28勝15敗         (13-18)         (19-19)         (22-16)

...    
<記事全文を読む>