バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は11日、広島市の広島サンプラザホールなどで行われ、岩手ビッグブルズは西地区2位の広島に57-77で敗れた。2連敗の岩手は通算10勝33敗。広島は34勝9敗。

 岩手は第1クオーターで広島にじわじわと離され、前半を19-30で折り返した。後半はPF/Cドナルド・ローソンやSG小野寺祥太らのシュートで攻めたが、追い付けなかった。

 岩手は12日も同ホールで広島と対戦する。

...    
<記事全文を読む>