(11日・熊本県立総合体育館ほか=9試合) 2部(B2)の福島ファイヤーボンズはアウェーで熊本ヴォルターズと対戦した。  試合は昨年4月の熊本地震を受け、被災地のチーム同士の復興メモリアルゲームとして実施。福島は59―85で敗れ2連敗となったが、会場には「がんばっぺ福島 頑張るばい熊本!」の横断幕が掲げられるなど、両チームによる白熱したプレーが繰り広げられた。

...    
<記事全文を読む>