プロバスケットボールBリーグ1部(B1)東地区5位の秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)は、11日午後6時、12日午後2時から、秋田市のCNAアリーナで、中地区3位のSR渋谷と対戦する。相手は元米NBA選手ら強力外国人を擁する強敵だが、B1残留プレーオフを回避するため、一つでも勝って今後に望みをつなげたい。

 SR渋谷は20勝21敗。チャンピオンシップ進出を懸けたワイルドカード争いで、大阪、京都、新潟と競り合っている。能代工高出のフォワード・満原優樹、元秋田NHのガード大塚裕土と、秋田ゆかりの選手2人が在籍。豪快なダンクを見せる帰化選手のフォワード・ブラウン、3点シュート(3P)成功率41...    
<記事全文を読む>