プロバスケットボールB1は6日、1試合を行い、東地区首位の栃木ブレックスは同2位のA東京と対戦し、73-89で敗れた。通算成績は32勝9敗。A東京とのゲーム差は1に縮まった。

 ブレックスの次戦は11、12の両日、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で中地区4位の新潟と対戦する。

...    
<記事全文を読む>