バスケットボール男子・Bリーグ2部東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは4、5の両日、山形市総合スポーツセンターで香川(西地区)と対戦する。今節で同カード2連勝を飾れば、今季初となる4連勝。棟方公寿ヘッドコーチ(HC)は「この2試合は絶対に落とせない。4連勝したい」と意気込んだ。

 山形は3日、試合会場で調整した。前節の鹿児島戦は連勝し、後半戦スタートからの10試合は8勝2敗で、東地区3位に付けている。同様に後半戦で見ると、首位の群馬が5勝5敗、2位の福島が4勝6敗。徐々に上位との差を詰めており、棟方HCは「チームとしてのまとまりが出てきて、取りこぼしが減ってきた」と手応えを語る。

 香川は通...    
<記事全文を読む>