山口県周防大島町で熱戦を繰り広げた第21回サザン・セト大島少年サッカー大会は最終日の27日、決勝トーナメントなどがあった。県勢は初優勝を目指した黒石FC(宇部市)が決勝でみつやの里FCU―12(安芸高田市)に延長戦の末に敗れて準優勝。灘スポーツ少年団(岩国市)は4位となった。

...    
<記事全文を読む>