アフガニスタンの18歳以下のサッカー女子代表チームが25日、広島市中区の平和記念公園を訪れ、原爆慰霊碑に献花した。同国を支援する国連訓練調査研究所(ユニタール)広島事務所の招待で、4月3日まで滞在。広島の復興の軌跡や女性の社会参画を学ぶ。

...    
<記事全文を読む>