U-6(六歳以下)の選手たちが天然芝のピッチで熱戦! 「JFAユニクロサッカーキッズin夢の島競技場」(日本サッカー協会、都サッカー協会主催、東京新聞・東京中日スポーツなど後援)が十八日、江東区の夢の島競技場で行われた。

 日本サッカー協会が十歳以下の子どもたちへの普及を目指す“JFAキッズプログラム”の一環で、二〇〇三年から開催。都内の百二十チーム、約千四百人の幼稚園年長児が参加して、天然芝のピッチで十分間の八人制ミニゲームや、ピッチサイドに設置されたキックターゲットなどのアトラクションを楽しんだ。あすなろきりん(板橋区)との一戦で二ゴールの活躍をみせた江東ユナイテッド(江東区)の宮内...    
<記事全文を読む>