サッカーJ3は25日、第3節4試合を行う。初の県勢対決となる沼津―藤枝は午後1時から愛鷹広域公園多目的競技場で行われる。沼津はJ初勝利を狙い、前節ホームで逆転勝利した藤枝は勢いに乗りたい大事な一戦で、熱戦が期待される。

 沼津の参入初戦だった18日の福島戦は1―2で惜敗した。吉田監督は藤枝戦のポイントにサイドからの攻撃と守備を挙げ、修正に余念がない。指揮官は「東部と中西部を代表する特別な戦い。東部のシンボルとなるためにも県勢対決を制したい」と力強く語る。

 尾崎主将は「攻撃に勢いがあり、バリエーションが豊富」と藤枝を警戒。「いい守備から入り、相手に流れをつくらせないのが重要」と強調する。長...    
<記事全文を読む>