明治安田J3のカターレ富山は第2節の18日、富山市中田の県総合運動公園陸上競技場で今季のホーム初戦に臨み、鹿児島ユナイテッドFCに1-0で勝利した。2008年のチーム創設以来初めての開幕2連勝とした。勝ち点を6に伸ばし、順位は暫定2位。

 富山は前半7分、新加入で富山市出身のMF佐々木陽次のゴールで先制。その後は鹿児島に押し込まれる場面も目立ったが、全員が体を張った守備で失点を防いだ。スタジアムには3698人のサポーターが詰め掛け、声援を送った。

 次節は26日、盛岡市のいわぎんスタジアムでグルージャ盛岡(暫定7位タイ)と戦う。

...    
<記事全文を読む>