J3リーグは18日、第2節4試合を行い、参入初戦の沼津はホームで福島に1―2で敗れ黒星スタートとなった。ホーム初戦の藤枝はFC東京U―23(23歳以下)を2―1と逆転し、今季初勝利を挙げた。

 第3節の25日は愛鷹広域公園多目的競技場で、初の県勢対決となる沼津―藤枝が行われる。

 (1)愛鷹 ▽観衆3089人 福島 2勝(6) 2(1―0 1―1)1 沼津 1敗(0) ▽得点者【島】星(2)田村(2)【沼】渡辺亮(1) ■らしさ発揮も詰め甘く Jリーグクラブとして初試合に臨んだ沼津は、ホームで迎えた開幕戦を1―2で落とした。前半から全員で攻め込む沼津らしさを見せたが、決定力を欠いた。

 立ち...    
<記事全文を読む>