カターレ富山の開幕戦があった十二日、高岡市のイオンモール高岡で十八日のホーム開幕戦直前イベントがあり、選手四人とファンや買い物客ら百人超が交流を深めた。

 GK服部一輝、MF椎名伸志、MF国吉貴博、MF馬渡隼暉の各選手が参加。新加入の服部選手は「高校生の頃にいた北海道よりも水や食べ物がおいしい」と富山での新生活を楽しんでいる様子。馬渡選手は開幕へ向け、「走り込みや攻守の切り返しの練習を重ねてきた。ハードワークするプレーを見てほしい」と呼びかけた。

 選手とファンらはサイン会や握手、写真撮影で親睦を深めた後、モニター中継でアウェー開幕戦のFC東京U-23戦を観戦し、会場一体となって声援を送っ...    
<記事全文を読む>