サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)は11日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場でリーグ開幕戦を藤枝と戦い、5-0で大勝してJリーグ参入2年目の好スタートを切った。

 鹿児島Uは前半11分、MF松下のFKにDF冨成が頭で合わせて先制。MF五領、DF水本も得点し前半を4-0で折り返した。後半も昨季得点王のFW藤本が5点目を挙げた。

...    
<記事全文を読む>